SHOP

Las Bodegas

生産者

Wineries

Bodegas Tobía

ボデーガス・トビーア

伝統と革新を融合するリオハワイナリー

オスカル・トビーアの歴史とリオハへの敬意

ボデーガス・トビーアの歴史は、オスカル・トビーアが家業のワイナリーを復活させた1994年に始まりました。瓶詰め、出荷のための施設を作ったオスカルは、冷たい北風を遮る壮大なシエラ・デ・ラ・カンタブリア山脈を望むワイナリーを設計しました。ワイナリーの近くには、有名なエブロ川が流れています。ボデーガス・トビーアは、ワインを作りたいという情熱、そして、スペインの有名なワイン産地であるリオハへの愛と敬意から、設立されました。

最新鋭の醸造機を駆使したワイン造り

オスカルが持っていたのは創造性、革新性、精神性、独自性だけでしたが、それらを元手に、夢であったボデーガス・トビーアを設立しました。常に利益を再投資するというポリシーから、ボデーガス・トビアは、最新のワイン醸造機を導入し、独自の高品質なワインを作り続け、毎年消費者を驚かせ、感動させる斬新なワインを市場に送り出しています。

BASIC INFORMATION基本情報

ワイナリー名
ボデーガス・トビーア
竣工
1994年
ぶどう畑面積
約30万㎡
主な生産ブランド
トビア・キュベ・ティント、トビア・キュベ・ブランコ
主な栽培品種
テンプラニーリョ、ガルナチャ