SHOP

Las Bodegas

生産者

Wineries

Empordália

エンポルダリア

国立公園に囲まれた自然豊かなワイナリー

古きを守り、新たな境地へ

ボデーガ・エンポルダリアはそのエンポルダにおいて、最も古いワイナリーのひとつで、何世代にもわたって受け継がれてきたいくつかの小さなワイナリーが、より高品質なワインを造るという決意のもと、1947年に一つのワイナリーとして生まれ変わりました。現在はポーの町周辺に60ヘクタールを所有し、ガルナチャ・ブランカ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、テンプラニーリョ、マカベオなどを栽培しています。

醸造家チェリ・カサノバスの品質追求

現在は醸造家であるチェリ・カサノバスがブドウ栽培から醸造まで、一貫した品質管理を行っています。彼女は「伝統と品質を守り育てる」というコンセプトのもと、この地の風土を最大限に表現できる栽培と醸造を心がけています。

BASIC INFORMATION基本情報

ワイナリー名
エンポルダリア
竣工
1947年
ぶどう畑面積
約60万㎡
主な生産ブランド
ペルドレ・エル・ノルド、マブレ
主な栽培品種
メルロー 、ガルナチャ・ブランカ